香港旅行1日目・理想のモデルプランと現実

ペニンシュラブティックのツリー

さて、旅行の醍醐味は観光だけではありません。
海外旅行の計画を練ることです。

食べたいもの・いきたいエリアを隈なくリストアップするのです。
そして街の地図を見て大体の地形と有名店がどこのエリアにあるか頭に入れるのです。
最後に一切無駄のない効率的なスケジュールとルートを計画しましょう。
もちろん、交通手段の具体的な使い方や料金も忘れずにね。

だって限られた時間ですからね。1秒たりとも無駄にしたくないですよね?
あとであそこ行きたかったー!!てなっても遅いのですよ。

しかしいくら綿密な計画を練ろうとも、旅にトラブルはつきものなのです。
というのも、私たちは当初計画していたスケジュールが大幅に崩れてしまいました。
今回は理想と現実のタイムスケジュールを公開しますので、
みなさまの計画にぜひ役立ててくださいね。

スポンサーリンク

1日目の理想のモデルプラン

13:00
香港着
14:00
ペニンシュラのザ・ロビーで優雅なアフタヌーンティー
15:30
尖沙且を散策

  • お買い物
    • 1881ヘリテージ
    • ハーバーシティ
  • 観光
    • プロムナード
    • 時計台
18:00
インターコンチネンタル・グランドスタンフォードの中にあるミシュラン一つ星レストラン海景軒でディナー
20:00
シンフォニー・オブ・ライツで光のショーを楽しむ★
20:30
オープントップバスで旺角へ★
22:00
翡翠拉麺小籠包で締めの手打ちラーメンを頂く小籠包も絶品!
23:00
余力あればナッツフォードテラスへ
アイバーも素晴らしい!
00:00
ホテル帰着

これがどうなったかといいますと…

実際のスケジュール

13:30
香港到着
14:20
カオルーン シャングリ・ラ到着
15:00
やっぱ甘いものよりごはん食べたいから北京ダックとか食べよう→鹿鳴春しまってた…
15:20
当初の予定どおりハイティーだ→ペニンシュラのザ・ロビー並びすぎ…
16:00
〆の予定だった翡翠拉麺小籠包で微妙な時間にランチ
16:30
尖沙且を散策

  • ハーバーシティ
  • 1881ヘリテージ
  • ペニンシュラアーケード
  • 許留山
18:00
海景軒の予約いっぱいで入れなかった。しかもランチ行き損ねた鹿鳴春も満席。シャングリラの香宮でディナー
20:00
プロムナードでシンフォニーオブライツ・光のショーを鑑賞
20:30
オープントップバスでネオン街を駆け巡る!
22:00
アイ・バーに行くが微妙な感想を抱く
23:00
海外旅行でなぜか一蘭に行く

お店や観光スポットは順次レポートしていきます。

教訓

いやあ、香港のレストランはやはり世界の美食家たちが集まるだけあって、
人気店はなかなかパッと入れないということですね。
今思うと、到着していきなりアフタヌーンティーは無理がありましたね。
アフタヌーンティーや高級ディナーは予約必須と思っておいたほうがいいです。
そう考えると、旅全体のタイムスケジュールを組んでいく必要がある、
おわかり頂けたのではないでしょうか・・・・。

スポンサーリンク

No comments yet

leave a comment

*

*

*

CAPTCHA