美心(マキシム)経営の翠園で伝統的なワゴン式飲茶

美心(マキシム)経営の翠園で伝統的なワゴン式飲茶

事前に友達とこの翠園に行く約束をしていた私。
ガイドブックに大抵載っているもので、一番楽しみにしていたレストランのひとつです。
ろくに場所も確認しないで約束したけど、当日の朝場所を確認して唖然。
ええ・・・・私の大っ嫌いな旺角じゃないか!!泣
しかも地図を見ると、結構駅から離れたとこにあるんですねこれが。
友人から「MOKOで待ち合わせね」と連絡が入り、「え、MOKOってなんだ新世紀廣場でしょ大丈夫なの?」と思ったのだけど、どうやら現地の人は新世紀廣場をMOKOと言うらしいです。
そして旺角駅じゃなくて、旺角東駅で降りたら直結とのこと。
旺角東ってそれ、何線やねん・・・

スポンサーリンク

銅鑼湾から旺角東までどうやっていくか問題

(1)銅鑼湾 → 金鐘 → 尖沙咀(尖東まで徒歩10分) → 東旺角
(2)銅鑼湾 → 金鐘 → 旺角(東旺角まで徒歩10分)
(1)ですが、横着な私にとってはなんて2回も乗り換えするのが邪魔くさすぎて。
まず、尖沙咀から尖東の乗り換えで結構歩かないといけませんからね。
ということで(2)のルートを使うことにしました。
でも結局旺角から目的地まで迷いすぎて15分以上歩く羽目になりました。
旺角って、とにかく迷いやすいと思います。目印になるような大きなランドマークもなければ、升目状の特徴のない地理だし、そしてMTRは地下深くにあるから地上に出るころには方向感覚なくなってるし、おまけに人はアホみたいに多いし・・・
何が言いたいかっていうと、私は旺角が大嫌いだ!!泣
ここで迷うくらいなら、尖沙咀から尖東まで歩いたほうがよかった。笑

翠園ってどんなレストラン?

翠園外観

1.かの有名な美心マキシムグループが最初に手掛けた広東料理レストラン

とにかくスタンダードなレストランだと思う。そして食材も作り方も伝統に忠実なものが多いようで、化学調味料は一切使っていないとか。
香港にあまり来たことがない方でも安心して利用できそうですね。

2.ワゴン式飲茶


ワゴン式飲茶

こんなふうにお料理を持ったおばちゃんが頻繁に店内を巡回しており、気に入ったお料理があればそれを貰う。
ワゴンには大きな文字で料理名が書いてあるし、見せてもらうことも出来るので安心して注文できます。

3.利用しやすい時間帯

朝から飲茶を頂くことができます!なんと営業時間は7時半から。
そして、平日の7:30~11:30と14:00~16:30は割引サービスの時間帯。
あなたの旅程にぜひうまく組み込んでください。

お料理と感想

店内の様子
解放感あふれる店内。かなり広々としているなと思ったら、なんと600席もある。
それなのに、私がついた時には既に行列ができていたからすごい。


ワゴン巡回
こんなふうにワゴンが頻繁にやってくるので、あなたのお腹はすぐに満たされるはず。

しかし、思ったことが手元のグランドメニューのラインナップがかなり少ないこと。
おそらくだけど、固定のメニュー以外のものは日によってか季節によってか違っていて、それらはワゴンで運ばれている。
つまり、メニューですべてのお料理を確認することはできない。

私的に、これはかなりマイナスポイントでした。
香港でのレストランの勝手にあまり慣れていない方で、未知の一皿との邂逅を楽しみたいとかなら良いのかもしれませんが。
食べたいものが大体決まっている人にとっては利用しにくいったらありゃしないというかんじです。
ありったけのメニューを目の前に並べてそこから厳選したいんだ私は!笑

頼んだお料理解説

ちまき

チャーシューちまき

たぶん誰が食べても美味しいというであろう無難なメニュー。
チャーシューがもち米によってサンドされている。3個入り。
お腹膨れるので取り扱い要注意。

大根餅

大根餅

おなじみの大根餅。イモのような触感。ずーっと思ってたんだけど、これって大根入ってるの??

はむすいご

はむすいご(中華ピロシキ)

私の意中のメニュー。どことなくカレーの風味がしたような気がするけど気のせい。
正直昨日入ったわけの分からないローカル点心店のほうが肉たっぷりでおいしかったです。

チキンをプラムソースで炒めたやつ

香港の炒めものが好き!ってことで頼んだメニュー。
正直、ここのメニューにはあまり惹かれる炒め物がなかったのですが・・・・
(ほかのマキシム系列のお店とほぼ同じラインナップのような気がした)
そしてこのチキン、骨ついてるじゃないか!!!!号泣
筆者は骨付き肉が大嫌いだ。ということで、ほとんど梅とねぎにしか手をつけず・・・(泣)
あ、それとね。
どうでもいいことですが、香港では本当に周りを気にせず女の子でも骨付き肉に齧りついてます。それもすごい形相で。
でも誰も気に留めない。だってでっかい肉齧りつくときはそんな顔になるのが自然の摂理だもんね!というかの如く。
香港っていうのは、つくづくいいところですねえ。

ココナッツだんご

ゴマ団子ならぬココナッツ団子。中にはココナッツがしこたま入ってます。あまい。

まあとにかくまとめると、
香港にある程度来たことがある、って方にはあまりおすすめできないお店でしょうか。
香港にあまり来た事なくてとにかく無難にそれらしいお料理に出会いたいな~って方にはきっと楽しいお店。どの点心頼んでも、及第点のものが出てくる安心感はやはりさすが美心なので。

翠園(ちょいゆん)

住所: 香港旺角太子道西193號新世紀廣場6樓
電話番号: 2628‐9668
営業時間: 7:30~16:30, 18:00~23:00
クレジットカード:VISA、JCB、AMEX
備考:尖沙咀にも店舗あり。銅鑼湾は閉店。

スポンサーリンク

食べるカテゴリの最新記事