2016年 尖沙咀の街歩き

2016年 尖沙咀の街歩き

美味しい小籠包でお腹が満たされた後、尖沙咀の街を散策しました。

スポンサーリンク

1881ヘリテージ

尖沙咀にいったらぜひ行きたいスポットがこちら。
1881ヘリテージにて記念撮影
いかにも宮殿のようなラグジュアリーなこの建物、歴史的建造物とショッピングモールが融合した 尖沙咀の一等地にある観光スポットです。
WW2の際、日本軍が接収していた部分も残っています。
元は1881年に建設された水上警察署です。
香港の大学生はみんなここで卒業写真を撮るそうですよ!

建物の中には優雅なアフタヌーンティーが楽しめるザ・パーラーも。
ガイドブックでよく紹介されてるカフェのひとつですね。
今度行ったときはぜひ挑戦したいです。

1881ヘリテージ

住所: No.2A, Canton Road,Tsim Sha Tsui, Kowloon
電話番号: 2926-8000
http://www.1881heritage.com/

ペニンシュラホテルをビジター利用

クリスマスでライトアップされたペニンシュラ
香港で最も格式高いホテルはやはり老舗のペニンシュラでしょう。
ここに泊まる予算はなくとも、ビジター利用で満喫することは香港旅行ではマストです。

管理人はここのザ・ロビーでアフタヌーンティーに挑戦したかったのですが、行列ができてて叶いませんでしたね。
予約ができないので早い時間か遅い時間を狙うしかないみたいです。
すごいですよ。なんと、食器がティファニー製なのです。食器まで高級品とは。
イギリス文化が色濃く残る香港の老舗ホテルの紅茶とアフタヌーンティー、いつか満喫したいものです。

アフタヌーンティーがダメなら、チョコを食べればいいじゃない。
ということで、やってきましたペニンシュラブティック。
ペニンシュラで買ったケーキ
ケーキを買って帰りました。プレゼントのかたちしたケーキ。ハーバービュールームで食べるとプロポーズされた気分になれますね。
ペニンシュラチョコレート
自分用にペニンシュラチョコレートを購入しました。180HK$。
今まで食べたチョコの中で一番おいしかった!!
ブティックからの景色

ペニンシュラブティック

住所: BE 7-9, East Wing, The Peninsula, Salisbury Rd, TST,
電話番号: 2696 6969
営業時間: 9:30-19:00

許留山で香港デザートを満喫

さて、ハーバーシティと1881とペニンシュラ行ったし、近場でデザートを食べて一休みするか。
ということで、香港のいたるところにある許留山でスイーツタイム。
香港に50店舗あるらしいですが、店舗によってメニューが違うみたいですね。
許留山の看板
こんなに頼んでしまいました。
頼んだマンゴーデザートたち
これでもかってくらい、マンゴーのオンパレードですね。
右はマンゴープリン、上はジェラートと白玉、左はマンゴーのお餅ですね。
このお餅、中に生のマンゴーが入ってるんです。衝撃でした。

どれもとってもフルーティーで香港旅行の気分に浸れる逸品たち。でも、マンゴープリンに関しては、やはり糖朝のほうがおいしいと思う。
糖朝というと、香港初心者御用達みたいなイメージがあるけど、やはりそれだけメジャーになるだけあると思う。まあ、日本の店舗で食べられる上に空輸してるから香港で食べる必要が皆無っていうのが微妙だけど、やっぱりその価値はあると思うんだよね~

街歩きも堪能したところで、そろそろディナーの時間。カオルーン シャングリ・ラの香宮へ行きました。

スポンサーリンク

特集カテゴリの最新記事