第二の故郷・日本人タウンの太古へ。

二日めの午前中は自由行動ということで、
第二の故郷である太古へやってきました。
ここは本当に日本人だらけの街。なんせイオンがあるし、日本人幼稚園もあります。
この近くに日系商社が多くあり、駐在員で住んでる人が多い模様。
広東語話せなくてもまったく困らなかったくらいです。

香港島の東端のほうにあり、主要都市から少し離れていることもあってか、
割とのんびりした街かな。香港にしては、ですが。
駅直結のイオンに入った瞬間、ふわっと広がるフルーツの独特な香り。(ドリアンかな?)

スポンサーリンク

よく利用したミニバスに乗り、いざコーンヒルへ



このミニバス、香港中を走ってるんだけどとにかく安いんですよね。
3HK$もしないくらい。ってことは50円以下。
MTRでいけないとこはこれとタクシー使えば大体網羅できると思います。
狭くて人口密度の高い香港だからこそ実現できる交通網なのかも。しかも、5分置きに走ってます。

だけど、降車ボタンがないため降りるときは声を上げないといけません。
そのため行きなれたルートでないと旅行者にはハードルが高いかもしれませんね。

そんな私も久しぶりすぎて声をあげられず、終点まで行ってしまいました・・・。

懐かしのマンションに到着


香港って、ほんとそこらのマンションでも普通に30階建てなのです。
てっぺんまで写しきれなかったくらいに。

そしてこのコーンヒルマンション、目の前にはローカルなスーパーが。

中は普通の日本のスーパーとおなじような陳列だけど、かなりせせこましいです。
フルーツがめっちゃ多いし匂いが強い。

あと、日本のお菓子の香港版のものがけっこう置いてます!
全く関係ないけど、香港のどこにでも売ってるこの食パンがめっちゃうまいんです。
見つけたらぜひトーストして食べてみてほしい。

おいしいパン

さて、名残惜しいがコーンヒルにもさよならです。
コーンヒルマンション群

まるで当時の自分と出くわしたかのような不思議な気分になり、何度も涙しそうになりました。
私の人生の1ページは間違いなくここにあったなと。
こここそ、私のノスタルジック香港。

スポンサーリンク

No comments yet

leave a comment

*

*

*

CAPTCHA