太湖海鮮城でシーフードを満喫

さて、ひとしきり太古でノスタルジーに浸った後は香港のシーフードを楽しもう。ということで銅鑼湾参上。
銅鑼湾といえばグルメの街。美味しいものが食べたければ香港人はとりあえずここに来るらしいですよ。
まあこのお店は尖沙咀にもあるのですが・・・

スポンサーリンク

ここにやって来た目的は・・・

2年前に来たときはディナー利用したのだけど、ここのクリスピー牛肉煮込みが死ぬほど美味しいのです。
これこれ

クリスピー牛肉の煮込み

食べかけで申し訳ないのだけど、おいしそうすぎて写真撮る前に食べてしまったんです。
外はカリカリ、中はジューシーなこのメニュー、香港なんとか大賞を受賞したらしいですよ。
※記憶が雑でごめんなさい

このメニューのおいしさが今でも忘れられず、今回も利用することに。
しかも、今回はランチ利用ということで前回よりもかなり安価で楽しめるのでは?!という甘い期待を胸に、いざ出発。
※香港では同じレストランでもディナーとランチの価格が大幅に違う

いきなり大事件

どうやらあのビルの中らしい・・・ん?
中国銀行パチモンビル
これはもしや、尖沙咀のプロムナードから見えるあのビルでは??
え、こんな安っぽいビルだったの?!と私たちの間にざわめきが走りました。
ちょっとそれはせこすぎでしょ、とレストランに入る前に起きたセンセーショナルな事件でした。
※実際は違う。これはただのパチモンビル。それも香港のおちゃめなところ。本物はこれ
中国銀行ビル
真似してるわりには随分と貧相ですね。笑

香港の接客ってのはつくづく

ここのレストラン、高級なのかチープなのか分からない接客が面白かったです。。
いざ、目的のクリスピー牛肉を注文したところ、ただ一言「それはない」と言われまして。
説明が雑すぎて、ディナー専用メニューなのか品切れなのかわからなかったです。
一応高級店のくせに、接客雑すぎだろと思っていたら、鞄とか持ち物を隠すカバーをもってきてくれたり、接客のツボがよくわかんないのです。笑

注文したお料理を紹介

とにかく、がっかりした私たちは代わりに店員におすすめされたスパイシー海老炒めを注文。

海老炒めなんて代わり映えしないし、日本でも食べられそうだ・・・とか落胆しながら一口。
・・・・・!!!!!美味。
あなどっていました。香港の海老さんたちを。
さっきまでこの店員たちは何なんだとか思ってたのが一転、こんな美味しい海老を紹介してくれてありがとうという気持ちにすらなりました。
今までにこんな海老食べたことないってくらいぷりっぷりで、身の引き締まり方もはんぱじゃないです。
しかもスパイシーというだけあって、ちょうどいいピリ辛具合・・・!
クリスピーの代わりのこのメニューに出会えてよかったと心底思いました。


白身魚のあんかけ炒飯(前回も頼んだやつ笑)

チャーシューパウ。日本の肉まんみたいなもの。

蟹粉小籠包。普通の小籠包に比べてくせがあるけど、一つずつなので気軽に頼めますね。

2つ目の大事件発生

満腹になった私たちはふとメニューを見返しました。
と、そこで入店前の事件より更にセンセーショナルな事件発生。

こ、これ・・・・
日本語のメニューと現地のメニューの値段違うくない・・・?(震え声)
これが噂の日本人価格ってやつなんでしょうか?
ご覧いただけますか、蟹粉小籠包の値段を・・・

まあ、楽しい旅行先でそんな細かいことにいちいち突っ込んでいられないという
いかにも日本人らしい波風立てぬスタンスでスルーしたのですが。
だからこそ日本人価格が成り立つってものですね。笑

私たちが頼んだ蟹粉小籠包。どちらの値段が適用されたかは、神のみぞ知る。

以上、香港の海鮮料理でしたー。

太湖海鮮城

住所: 9/F, Causeway Bay Plaza 2, 463-483 Lockhart Road, Causeway Bay
電話番号: 2893-0822
営業時間: 10:00-03:00
カード: Visa, Master, AE, Cash, UnionPay, JCB

スポンサーリンク

No comments yet

leave a comment

*

*

*

CAPTCHA